林先生が驚く初耳学!ニコラモデルのような笑顔になれるウンパニ体操のやり方

SPONSORED LINK

2015年11月22日の林先生が驚く初耳学で、第一印象で好感を持たれる笑顔体操「ウンパニ体操」が紹介されていました。

ファッション誌「ニコラ」の編集長、眞部菊実さんによると、目よりも口が大事とのこと。

第一印象で好感を持たれる口の共通点は、笑った時に口角があがって、「頬壁(きょうへき)」という口の内側の肉が見えていること。

林先生が驚く初耳学 笑顔

頬の内側の肉が見えている笑顔は、それだけ強い大きな笑顔ができているということ。
笑顔で使う筋肉をフルに使えていて、口が大きく横方向に動いている証拠なんだとか。

頬筋がよく動く=笑顔の時、頬壁が見える

ウンパニ体操

最強の第一印象を残す笑顔が作れる体操。
頬の肉が垂れるのを防ぎ、アンチエイジング効果もあります。

1、口をとがらせ「ウー」と発声する。

林先生が驚く初耳学 笑顔

2、顔全体を中央に寄せ「ンー」と発声する。

林先生が驚く初耳学 笑顔

3、驚いた顔で「パッ」と発声する。

林先生が驚く初耳学 笑顔

4、笑顔で「ニッ」と発声する。

林先生が驚く初耳学 笑顔

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ