マツコの知らない扇風機の世界!エアコン&扇風機のW使いで電気代節約

SPONSORED LINK

2015年6月9日のマツコの知らない世界は、
「扇風機の世界」。

エアコンが出した冷気を扇風機を使って上手に
循環させて、エアコン&扇風機のW使いをすれば、
一夏の電気代が約30%も安くなるそう!

扇風機の案内人は、すっかりお馴染み
体当たり家電ライター、藤山哲人さん。

扇風機を使うとココがお得!

マツコさんは扇風機を持ってなくて、エアコンの除湿のみ。
エアコンのみで設定温度26℃の場合と、扇風機とエアコンを
併用して設定温度28℃の場合、
扇風機とエアコンをW使いすると、電気代が約30%安くなります。

また、W使いすると体にやさしいのもメリット。
エアコンは、足元の方だけ冷たい空気が溜まりがち。

2015年 最新商品コレクション

ドウシシャ「DCフォールディングファン(FLQ-251D)」21,800円前後

可愛い~とマツコさん。
パタンと折り畳めるので、収納スペースが少なくて済む。

山善「YHCX-BD301」15,000円前後

山善は扇風機シェア1位。
人感センサーがついていて、人がいると回っているけど、
人がいなくなったら5分後に電源が切れる。
お年寄りが電源を消し忘れちゃうということで、
すごく人気のある機種だそうです。

ダイソン「Pure Cool」69,984円(税込)

羽のない扇風機で話題になった扇風機。
空気清浄機付きの最新モデル。
羽がないので子どもも安心、掃除も楽チンです。

バルミューダ「Green Fan Japan」37,800円(税込)

2枚の羽で「自然な風」を生み出す、
樹脂製のガードが先進的なデザイン。
内側の羽が遅い風を出して、外側の羽が速い風を出して
いるのですが、2つの風をぶつけて拡散させることで
面の風(自然界に近い風)を作っています。

家電量販店ではココを見て選べ!

ここ1~2年で最近の扇風機が進化したことは、
「風の質」が格段に上がったこと。
それには、「超弱風」が出せるDCモーターを選ぶ
のがポイント。

扇風機のモーターには、DCモーター(直流)と
ACモーター(交流)の2種類あります。

昔の扇風機はACモーターが主流。
DCモーターの扇風機は、超弱風を作り出すことが
できるのです。

驚愕の進化!超ハイテク扇風機

シャープ「PJ-E2DBG」参考価格33,000円前後

首振りはここまで進化した!という扇風機。
ちょっと小ぶりですが、3D首振り扇風機。
首振りが最大100度、上下にも動くタイプなので、
部屋の空気をすばやく撹拌できるのがメリット。
また、部屋干し専用の「衣類消臭モード」というボタンがついていて、
プラズマクラスターを放出して衣類も乾燥してくれるので、
梅雨の時期に大活躍!
コードレスでも使えるので、魚を焼いたときに臭いなぁと
思ったら、キッチンに持って行って、プラズマクラスターを
放出すればイヤな臭いを消してくれます。

三菱電機「SEASONS R30J-DS」参考価格33,000円前後

これも3D首振り機能付きで風量も強い扇風機。
すごいのが、全然音がしないところ!
図書館の音よりも静かとのこと。
マツコさんも大絶賛でした。
とにかく音が静かなので、寝室に最適。

だんだんと風量が弱くなって、最後にはスイッチを
切ってくれる「おやすみタイマー」付き。

パナソニック「創風機 Q」参考価格40,000円前後

扇風機に見えない驚きのデザイン。
吸い込んだ風量が約7倍になるので、風量が強い!
「1/fゆらぎ」で自然に近い風も出せます。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ