新ドラマ 全力離婚相談 相関図・あらすじネタバレ予告

SPONSORED LINK

新ドラマ 全力離婚相談 相関図・あらすじネタバレ予告

全力離婚相談は、NHK総合で、1月6日22時からスタートする火10新ドラマ。
真矢みき、中尾ミエ、舘ひろし、上地雄輔らのキャスト。

真矢みきが離婚問題専門の弁護士、竹内美晴に扮するヒューマンドラマ。当初は乗り気でなかった離婚案件だが、自身の離婚経験から次第に熱中、奮闘するようになる。
さまざまな夫婦の問題が持ち込まれ、それらと対峙するうちに美晴自身もかつての離婚の傷と向かい合い、絶縁状態だった娘との絆を取り戻していく。さらには、恋の予感も?
現代日本における、リアルな夫婦の姿を映し出すエピソードが満載。

⚫︎1月6日第1話あらすじ
弁護士の竹内美晴はある日、所長の水野豊彦(舘ひろし)から取引企業の離婚案件を任される。社長の郷原(吉沢悠)が、5歳の息子を置いて出た妻、信枝(近衛はな)と離婚したいという。美晴自身にも離婚経験があり、最初は嫌々案件に取り組んでいたが、次第にのめりここんでいく。

⚫︎1月13日第2話あらすじ
法律事務所を辞めた美晴が、三ツ矢鉄(上地雄輔)の店でやけ酒をあおっていると、信枝がやってきた。両親が離婚の危機にあるという中学生の姉妹と一緒で、美晴は壊れかけた姉妹の家庭を立て直そうとする。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ