ウロボロス〜この愛こそ、正義。ネタバレ予告

SPONSORED LINK

ウロボロス〜この愛こそ、正義。は、TBS系で、1月16日22時スタートの金曜ドラマ。
生田斗真、小栗旬、上野樹里が出演。

児童養護施設でともに育った孤児のイクオ(生田斗真)と竜哉(小栗旬)。
2人は20年前、同施設の先生が殺された事件の真相を闇に葬った警察関係者に復讐するべく、それぞれが刑事とヤクザになって、誰にも知られてはいけないバディ関係を築いていた。
そんな一筋縄ではいかない2人の空気感を生田斗真と小栗旬が好演。
友情、犯罪ミステリー、恋愛、さらに小栗旬が、映画ルパン三世で組んだ韓国のチームによるアクションなど、エンターテイメントの醍醐味が詰まった意欲作!

⚫️1月16日第1話ストーリー
殺された結子先生(広末涼子)の仇討ちを誓う幼きイクオと竜哉。20年後、刑事となったイクオは、裏社会で暗躍する竜哉の協力を得ながら事件捜査に勤しむ中で、結子先生の事件をもみ消した警察関係者を捜し出そうとする。やがてある人物から”金時計組”の存在を聞く・・・。

⚫️1月23日第2話ストーリー
3年前に起きたキャバクラ嬢殺人事件の犯人の目撃情報が上がり、イクオと美月(上野樹里)らは店に内偵に行くが・・・。
一方、竜哉から依頼を受け、金時計組を探っていた情報屋の男が殺されてしまう。

SPONSORED LINK

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ